矯正歯科

人の第一印象は、出会った最初の十秒で決まると言われますが、印象を左右する多くは顔のつくりです。例えば細くてシャープな下あごは、切れ者の印象を与えます。反面、温かみに欠け、そこから詰めたい感じを受ける人もいるでしょう。

出っ歯の場合には、くちを閉じるとあごの先{おとがい)の筋肉に緊張を与えて俗にいう梅干状のしわができ、気分や意思に関係なく、ムッとした不機嫌な印象を与えてしまうことがあります。

アメリカでは、エグゼクテイブや管理職になるためには、スリムな体形ときれいな歯並びで人に好印象を与えることが必須条件とされ、矯正歯科治療が社会に定着しています。日本でも今後、矯正歯科がはやるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *